Skip to content

国立民族学博物館コレクション

イメージの力〜国立民族学博物館コレクションにさぐる
2/19〜6/9
国立新美術館

タイトルが印象的で興味を引かれた展覧会です。
展示も独創的でした。
今まで見て来た博物館展示というのは、たいてい地域ごとの区分だったと思うのですが、今回は見た目ごと(笑)の展示でした。
仮面なら仮面が壁一面に展示されていたり、柱の様な卒塔婆のような細長いものは細長いもので展示されていたり。
世界各地の様々な部族の、主に神礼用だったであろうモノが一同に会する、不思議な空間でした。
それぞれが祀っている神は違うのに、人々が込めた想いが共通するからなのか、何か近しいものを感じたり。
最後には、クスッと笑える現代の棺桶があったり。

面白くてオススメです。

ブログ展覧会散策